活動情報
日にち2024年07月09日

夏休みが近づいてきました!権利を行使しましょう!

日々の業務、大変お疲れさまです。

 

早いもので、夏休みが近づいてきましたね。

 

成績処理など、いつにも増して多忙となるこの時期、

 

暑さも厳しさを増している今日この頃、

 

おからだご自愛くださいね。

 

 

さて、今回は夏休みに取得できる権利について紹介します。

 

 

その1.夏季休暇

 

 6日間連続して取得することが原則ですが、分割しての取得も可能です。

 

さらに!県教委は今年度から、「10日以上の連続休暇取得促進」のとりくみを始めています。

(知っていましたか?)

 

夏休みは思い切って、10日以上連続で休んでみましょう!

 

10日以上あったら、いろいろなことができそうですね♪

 

ぜひ、忘れられない夏にしてください!

 

 

 

その2.長期勤続休暇(旧リフレッシュ休暇)

 

 週休日や年休とあわせて、休みが5日以上になるよう配慮することとなっています。

 

長期休業中にとれなければ、通年で取得が可能です。

 

2024年度の対象者は以下の通りです。お忘れなく!

〇2014.4.1~2015.3.31採用者(勤続10年超)

〇2004.4.1~2005.3.31採用者(勤続20年超)

〇1994.4.1~1995.3.31採用者(勤続30年超)

※23年度以前の対象者で、育児休業等の理由で取得できなかった方

 

長年の勤続、本当にお疲れさまです。

ぜひリフレッシュしてください♪

 

 

 

その3.在宅勤務

 長期休業期間は、学校に行かず、ご自宅で勤務することができます!

 

手続きも意外と簡単♪

①在宅勤務実施表に、日時・場所・予定業務を書いて提出する。

②勤務開始時に学校に連絡する。

③勤務終了時に学校に連絡する。

④在宅勤務実施表に、業務報告(実際に何をしたか)を書いて提出する。

※業務の成果物を求められることがあります。

 

気になった方は、まずはトライしてみましょう!

 

 

ステキな夏休みにむけて、無理のないラストスパートを!

 

 

 

最後に、皆さんにも周知されているはずのチラシ(例)を紹介しておきます。

 

『時間外勤務の縮減及び年次休暇等の使用促進』についてのチラシ例はコチラ!

 

『時間外勤務の縮減』にとりくんでいると書いてあり、

 

「自身の業務の見直し」、「業務の改善」といった言葉はありますが、

 

「業務の削減」とは書かれていません…。

 

 

 

ご自身の働き方や職場環境にお悩みの方は、

 

ひとりで悩まずに、

 

ぜひご連絡くださいね。

 

きっとお役に立ってみせます!

 

 

徳島県教組が、「夏休みカウントダウン」「学校の笑えない話」で漫画を作っていますので、

 

ぜひこちらもご覧ください。

 

夏休みカウントダウン漫画はコチラ!

 

学校の笑えない話漫画はコチラ!

 

 

★☆福教組は、支えあい、つながることで、

  たくさんの「安心」をお届けします☆★

 

 

最近の活動情報
福教組に加入しませんか?

 福岡県の公立小中学校で働いている教職員のみなさん。福岡県教職員組合をご存知...

no-image
夏休みが近づいてきました!権利を行使しましょう!

日々の業務、大変お疲れさまです。 早いもので、夏休みが近づいてきましたね...

no-image
【お知らせ】インクルーシブネットワーク福岡10周年記念講演会のご案内

みなさん、“インクルーシブ教育”って知っていますか? 文部科学省「特別支援...

文科省が「審議のまとめ」に対するパブリックコメントを開始しました!

文科省が「「令和の日本型学校教育」を担う質の高い教師の確保のための環境整備に...

?>