福岡県の教員のみなさん、教員免許更新はお済ですか?
 
 
先生たちを悩ませている「教員免許更新制度」は、とうとう2周目(10年で1サイクル)に入ってしまいました。
 世の中では「働き方改革」が議論され、有給休暇の取得促進など具現化していく企業や職場が増えていく中、学校現場では、それがなかなか進まないというのが実情です。
そして、その大きな原因になっているものの一つが、この「教員免許更新制度」です。福岡県教職員組合は、日教組とともに、この問題に対し、制度の廃止を強く求めてきました。
しかしながら、いまだにそれが実現できていない中、教員免許の失効者を出さず、少しでも受講者のみなさん(学校現場の先生たち)の負担を減らすことも大切なとりくみだと考えています。
そこで、星槎大学と連携し、福岡教員免許更新講習サポート室を通して、できるだけ簡易な申し込みで受講・単位取得ができるよう、「教員免許更新講習サポート」をおこなっています。
 
2020年度の教員免許更新講習対象者は、以下の表に該当する方です。
 

1 旧免許状をお持ちの教諭・養護教諭・講師の受講対象者の方

第1グループ2巡目(2011年3月31日を修了確認期限とした更新手続きをおこなった者)
生年月日 修了確認期限 受講期間
1955(昭30)4/2~1956(昭31)4/1 2021/3/31 2019/2/1~2021/1/31
1965(昭40)4/2~1966(昭41)4/1
1975(昭50)4/2~1976(昭51)4/1
 
第2グループ2巡目(2012年3月31日を終了確認期限とした更新手続きをおこなった者)
生年月日 修了確認期限 受講期間
1956(昭31)4/2~1957(昭32)4/1 2022/3/31 2020/2/1~2022/1/31
1966(昭41)4/2~1967(昭42)4/1
1976(昭51)4/2~1977(昭52)4/1
 

2 新免許状(2009年・平成21年4月以降取得)をお持ちの対象者

2009(平成21)年以降に新教員免許を取得した方で免許状に「有効期間の満了の日」が、
平成33年3月31日と書かれてある方
(受講期間 2019/2/1~2021/1/31)
平成34年3月31日と記載されている方。(受講期間 2020/2/1~2022/1/31)
★栄養教諭免許状を所持されている場合はご自身の終了期限をご確認ください。
 
このとりくみは、おもに福岡県教職員組合に加入されている方へのサポートとなりますが、未加入者の方の相談にもお応えします。
 
受講を希望される方は、お近くで働いている組合員の方に相談してください。
お問い合わせをいただければ、未加入者の方にも、「教員免許更新講習サポート」の詳細を説明させていただきます。
以下の「お問い合わせフォーム」からも、お問い合わせいただけます。